読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bronson69の日記

いつか読み返して楽しむための文章。

ディズニーランドへ

ノイローゼになってしまった友達が 僕に言う
あの楽しそうなディズニーランドへ 一緒に行こうよって
でも 僕は行く気がしない なぜなら彼は気が狂ってるから

もちろんこれはブランキー・ジェット・シティの名曲「ディズニーランドへ」の歌詞なわけですけど、最初に「みんなでディズニーランド行きませんか」と声をかけられたときの僕の気持ちもだいたいこんな感じだった訳です。正確に言うと「僕は行く気がしない」のとこだけ違う、だって即答で行くと答えたから。だって狂ってて面白そうじゃん。狂ってて面白そうじゃん。

でも間違ってた。狂ってなんかなかった。あまりにもまともに、真っ当に、真正面から、面白かった。楽しかった。言語中枢が不要になるくらい最高だった。自分がわりかしディズニーランドとか楽しめる人間なのは分かってたけど、これほどまでに感動させられるとは思ってなかった。パレードやプロジェクションマッピング、「夢は叶う」「世界をひとつに」こういうシンプルな理想みたいな、美しいものを徹底して見せられると、どうしても泣けてきてしかたない。俺、そういう人間だったんだな。知らなかった。

あと信州蕎麦の店で飲んだ酒がみんな美味しかったです。信州は酒もうまいし蕎麦もうまいし鰻もうまいし街が綺麗だし最高だと思います。あー、美味しかった酒の銘柄、ひとつも覚えてないや。美味しいが故に飲み過ぎて酔っ払って銘柄を忘れてしまう。美味しいお酒あるあるですね。

楽しいことがたくさんあるなあ。
明日も、来週も、そのまた先も、ずーっと楽しくなるといい。

では、おやすみなさい。
皆様、よい夢をを。