読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bronson69の日記

いつか読み返して楽しむための文章。

ビリヤニチャレンジ

昨日に引き続き暴力的な勤労を要求される一日。

きのうよく眠れなかったせいもあり、三時くらいからもう眠くて眠くて首がガクンガクンなってた。
就職してからいちばん眠かった。
それでも眠くなってから7時間くらいは働いて、働きながら何度か夢を見たりして、夢の中でも仕事してるもんだから、いよいよ夢と現実の区別がつかなくなって、うつしよは…ゆめ…よるのゆめこそ…まこと…みたいになってきたところでようやく退社。

まっすぐ帰ってベッドにダイブ、それだけ考え自宅へ向かってまっしぐら。
帰宅して、ドア開けて、部屋着に着替えて、サイフと携帯にひっつかんで外に出て、自転車をガシャガシャと漕いでいく。

やめた方がいい、大人しく寝たほうがいい、それはわかっていたのだけれど、会社から家までの間に、どこからともなくビリヤニ食べたさがやってきて、あれよあれよと天元突破してしまい、結果的に深夜のビリヤニチャレンジが発生してしまった。

漕いで漕いで新大久保のイスラム横町へ。
いまはちょうどラマダンだから、飲食店は日が暮れてから深夜までの営業…と聞いていたのだけれど、目当てのお店はタッチの差で閉店という風情。
ものすごーく落胆したけれど、ここではすべてがインシャラーなので開いていた店でケバブを購入。
そしたらこれが大当たり、トルコ帽に豊かなヒゲを蓄えたおじさんの作るケバブ、大変に美味しかったです。
まさにアラーの思し召しですね。

本日二度目の帰宅をキメて、昨日作ったカレーを食べ、スパイス欲を満たして一日が終了。
なんとなく昨日より二日目のが美味しい気がする、インドカレーもそういうもんなんだろか。

明日も朝から忙しい。
きょうはキレよく眠れるといいな。
おやすみなさい。