読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bronson69の日記

いつか読み返して楽しむための文章。

何も予定のない週末

木曜日。
湿度の一日。

帰宅したら空気がじめっとまとわりついてきて、たまらずエアコンをつけた。別に暑くはなかったから、除湿で構わないんだけど、以前どこかで「除湿より冷房のほうが電気代が安い、除湿効果はおんなじ」という情報を目にしてから、なんとなく勿体なくて除湿ができない。だからいま部屋には冷房が効いており、寒いのでタオルケットに加えて布団を被って過ごしている。贅沢なのか、貧乏性なのか、これはどっちなんだろう。

明日が終われば、週末がやってくる。久しぶりの、なんの予定もない週末。ワクワクする。何をするにも自由。ふらりと昼酒しにいくもよし、早起きしてシリアルキラー展を見に行くもよし、見てない映画を見に行くもよし、もちろんこんこんと眠り続けるのもいい。掃除欲がわいたら掃除しまくってもいいし、本屋で腰が痛くなるまで本を選ぶのもいい。あ、あじさい見に行くのもいいな。シリアルキラー展からアンテナショップ行ってあじさい眺めて蕎麦でもたぐって帰ろうか。演目よければ末広亭ってのもいいな。ああ、考えてるだけでワクワクする。というか、考えるのがワクワクするんだな。実際に何するかはどうでもいいんだ。思い浮かべてワクワクするのが楽しいんだ。

なんとなくアイスが食べたいなー。
部屋寒いけど。
どうしようかな、買いにいこかな、やめとこうかな。
どうしよう。
どっちも楽しそうで困るよ。