読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bronson69の日記

いつか読み返して楽しむための文章。

BE-PAL、コーヒー、きれいなもの

仕事で頭つかってぐじゃ〜〜〜〜っとなって、息抜きに平野監督のいろんなインタビューとか読んでたら息抜きどころか仕事の頭もそうじゃない頭もいっぺんにぐじゃ〜〜〜〜っとなってしまって、肩ばかりこって大変にしんどい。
ぐじゃ〜〜〜〜っとなってるってことはまだ考えがまとまるだいぶ前の段階にいるってことで、きょう一日はほとんどずっとぐじゃ〜〜〜〜っとなって終わってしまった。

とりあえず、毒を食らわば皿までなので、平野監督の「旅人失格」を読むためにBE-PALのバックナンバーを注文。
恋人と北海道をツーリングした旅の記録。
「青春100キロ」は平野監督についての映画ではなかったから、私小説的な表現ではこれが最新作ってことになるのかな。
届くのが楽しみだ。

帰宅して、昨日注文した水出しコーヒーメーカーを受け取り早速テスト。
慣れるまで工夫がいるな。
あと置き場所作らなきゃ。
「コーヒーの匂いを嗅ぎながら就寝」ってのはけっこう辛い。
朝にこの匂いで目覚めるならいいのにな。
一滴ずつ、ピトンピトンとコーヒーが溜まってく音もするし。
ドモホルンリンクルの夢とか見そう。

ネットを見てると疲れることも多いけれど、たまにほんとうにきれいなものに出くわすときもある。
どこかの誰かの誠実さが、まったく知らない別の誰かにまったく同じ誠実さで受け止められる、みたいな。
そういうの見かけると、心の底から嬉しくなるし、しばらくずーっと笑顔でいられる。
だからきょうはいい一日。

あしたもぐじゃ〜〜〜〜っとすんだろうけど、がんばろうっと。
コーヒー、ちゃんと出てるといいなー。