読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bronson69の日記

いつか読み返して楽しむための文章。

創作

日記

朝。目覚ましよりも少し早く起きる。寝起きは良い方だからすぐにシャワーを浴びてもよいのだけれど、そのあいだに目覚ましが鳴り出すと面倒だから、目覚ましが鳴るまで待って、ストップボタンを押して、それからベッドを出る。46℃の熱いシャワーを浴びる。熱…

眠れない夜の話

眠れずにいた午前3時、なんとなくコンビニに行こうと外に出ると、家の前で道路工事をやっていた。工事はもう終わるようで、すでに穴は埋められ、ガス管がどうのという看板の向こうには轟音を響かせアスファルトを焼いている人がいた。うわ、ってなった。うわ…

無題

フロアの電気を消して退社する。メシでも食おうかと考えるが、特に食べたいものも思いつかず、そのまま地下鉄に乗る。画面の割れたスマホをそのまま使ってる女はすぐヤれるんだってよ、隣に立つ男たちがそう言ってニヤニヤ笑っている。すぐに地元の駅につく…

夏の終わりと枇杷と手と

健康診断に行ったら、身長が1センチ伸びていた。足の裏が太ったのか、頭頂部が太ったのか、果たしてどちらだろうか。 会社には戻らず帰宅することにし、そのまま新宿へ向かう。紀伊國屋で漫画を数冊買い、ガンジーでミックスカレーを食べる。欧風カレーのよ…

恋人を待っている

遮光カーテンのおかげでいつでも薄暗い部屋の中。隣に眠るひとを起こさぬように、胸に乗せられた腕をそっと持ち上げ、できるだけ滑らかにベッドから抜け出す。洗面所で時計を確認し、もう11時を回っていることに少し驚く。まだ早朝だと思っていた、お昼ごは…

タイムライン

わたしは取り憑かれているのです。何に?仕事。甘いもの。青空。アルコール。それから、Twitter。書きまくってるわけじゃないんです。書いたことは数えるほどしかない。ただ、それを見るのが止められない。誰しも、好きな雑誌の1つや2つ、ありますよね。今は…

理由

最初に、すべてがあった。はじめに、固いものが集まり、大地になった。次に、透きとおったものが集まり、空になった。揺れるものが集まり、海になった。白いものが雲になり、丸いものが太陽になった。細長いものは魚になり、尖ったものは草木になった。長い…